uBio高尾和树

uBio高尾和树

高尾和樹 1990年岡山生まれ ギターのみでさまざまな情景を表現する歌のないインストゥルメンタル音楽を演奏する。

通常のギターに複数のベース弦が付加された世界的にも珍しいハープギターやナイロン弦ギター、スティール弦ギターを巧みに使い分ける。

軽快な楽曲からしっとりとした癒しのサウンドまで幅広く演奏するスタイルはシチュエーションを選ばず多方面で支持され、CM音楽等も手がける。また、その繊細な音色は海外でも高く評価されている。

ソロ活動で培った音楽性を元にした様々なジャンルのアーティストとのセッション、アンサンブルやサポートでの演奏も高い評価を得ている。

音乐